ゆるむと♡ぜんぶ♡うまくいく

自分を生きて、 世界を創造する。人生には、イージーモードがある。選んでスイッチ入れるだけ♪ そのスイッチはここですよ〜( ´ ▽ ` )ノ

また一歩お金から自由になる

昨日は近所の神社のお祭りでした。

屋台目当ての子どもたちに誘われて

一緒に楽しみながら、

ビジネスのインスピレーションをたくさんもらったよ

一番最初にある屋台で早速つかまる。笑

 

小2の息子がやっている間に下に落ちた弾を拾った娘。

こっそり、その弾を一発撃たせてもらいました。笑

 

大当たり狙いの息子は、2度も箱を落としたけど、その落ち方ではカウントされないルール。

当たった!やった!

と楽しませつつ、景品は持っていかれない。

うまく出来てるなと感心。w

 

そして隣の屋台に移動。

 

目を引くディスプレイ

https://www.instagram.com/p/BZs2l8UHBZk/

カラフル!

 

屋台の若者たち。

なかなかの連携プレーの作業に思わず見入る。

 

こちらは、ストローに小さなライトを付けるパート担当のお兄さん。

f:id:yurumisut:20171002065806j:image

f:id:yurumisut:20171002065822j:image

 

容器に氷を詰める係、そして

ジュースどれにする?と笑顔で聞く売り子のお姉さん。

楽しそう♡

 

 

 

ジュースの後は、シャカシャカポテト。(写真撮り忘れた)

「詰め放題 300円」

の看板に、最初???と思いましたが、

なるほど。

 

円錐系に丸めた紙の容器?を渡され、

それにスコップでポテトをじぶんで入れておじさんに渡すと、

紙袋の中に入れてから 好みの味付けの調味料をかけてくれる仕組み。

 

袋に詰めてくれるときに、

数本おじさんが追加で入れていて、

最初、詰め方が甘い人だけサービス
なのかと思ったけれど、
見てたら一律に全員に入れている。

 

「うまいな」と思いました。

得した気分になって嬉しいもの。笑

 

味ごとに、決め台詞?があって、
塩をオーダーした息子には、

「よ!通だねぇ。分かってるねぇ!」

と軽快なトークをかましながら塩をフリフリ。

 

長年の経験を感じました。 

 

 

 

その後も、これやりたい!これ食べたい!を連発するお子様たち。 笑

 

1時間でやっと100m進み境内に到着しました〜。
お祭り満喫♡

 

最初の「的あて」にわたし、
おねだりされるたびにまず出てきた想いが

「もったいない」 

でした。

 

子どもの頃、お祭りの屋台や日常でのおねだり
特にゲームなどは、

「そんなことにお金をつかうのはもったいない」

と言われていた記憶。

 

それを、そのまま今も繰り返し再現していることに気付いて、

今日は子供たちと一緒に屋台を楽しもう!

と入り口の的あてで心に決めました。

 

子どもたちのおねだりに応えるたびに
じぶんの心の中のしこりがほどけていくような感覚を感じて。

 

楽しかった♡♡♡

 

屋台でこんなに買いまくったのは人生初!

この年になっても初体験っていっぱいありますね♪

 

 

子どもの頃、思うように買えなくても、

大人になってから買えるお金もチャンスもたくさんあったのに、

子どものころそのまま「いけないこと」として
我慢し続けていたのよね。

習慣ってすごいと改めて。

 

 

たしかに、屋台のお値段、、、

 

ボッタクリ?!

 

と思うほど商品のクオリティに対して
高いですが、笑

あの場でなければ味わえない楽しさがあります。

 

焼きそばとか、美味しくないのに美味しく感じるよね。笑

 

商品じゃなく、経験にお金を払うこと。

いっけん無駄なことに、お金を使うこと。

 

お金から自由になるには、
このふたつってすごく大事だな。

と、経験してみて気付きました。

 

お祭りたのしかったー♡♡